福祉車両

自分が本当に好きなクルマを、福祉車両に。
スウェーデンの福祉車両メーカー「オートアダプト」と
イタリアの「KIVI」製のアダプテーションで
あなただけの1台をご用意させていただきます。

ファイブスターの福祉車両の特長

クルマを自分仕様にドレスアップするように、障がいを持った方でもお好きなクルマを楽しんでいただきたい。そんな想いから、私たちは福祉大国スウェーデンからやってきたオートアダプトの回転シートやイタリア KIVIのアダプテーションを使って、障がいに関係なくご自身のクルマで自由に外出できるお手伝いをいたします。

[上記デモカーの装備] 〇介護仕様(助手席側とトランク収納):回転シート/スウェーデン・オートアダプト製 ターンアウト/カロリフト90/スウェーデン・オートアダプト製 車いす収納リフト90Kg対応モデル 〇手動装置(運転席側と運手席側リアサイドドア):カロスピードメノックス/スウェーデン・オートアダプト製 レバー式手動運転装置 〇スライディングドア 〇イタリア製・KIVI製ヒンジドア スライド化ユニット

POINT1:あなただけのカスタムを

ユーザーの個性・障がい・好みに合わせたシートポジションと乗り降りのしやすさを追求することで、あなたのための、あなただけのカスタムに仕上げます。

POINT2:買い替え時の査定も安心

オートアダプトの回転シートは車体へ穴を開けるような加工は一切ありません。元のシートに戻せば買い替えの査定に響くこともありません。実はこれ、かなり重要なポイントです!

POINT3:移設できるので長く使える

一部パーツを取り替えることで回転シートを新しいクルマに移設もできます(一部車種除く)。クルマを買い替えるたびに回転シートを再購入必要はありません。さらにファイブスターでは使わなくなった回転シートの買い取りもしています。

POINT4:保安基準を満たし車検もOK

オートアダプトの回転シートは厳しい保安基準に合格している製品なので安全性はもちろん、車検にも対応。他にも手動装置や車いす収納リフトなどユーザーに合った装置の取り付けができます。

オートアダプト製 回転シート

様々な車種の運転席・助手席・セカンドシートに取り付けできるスウェーデンのオートアダプト製回転シートシステム。オプションはいつでも追加できます。
→製品詳細

カロスピードメノックス

ドライバーとクルマの環境に合わせて最適な取り付けを行う、フロア設置タイプのオートアダプト製セミオーダーハンドルコントロールレバー。レバーを引くとアクセル、押すとブレーキ操作が行えます。
→製品詳細

アクセルリング&ブレーキレバー

リングを押す、または引くことでアクセル操作を行い、レバーを押し下げてブレーキ操作を行うイタリアのKIVI製リング式ハンドコントロールシステム。
→製品詳細

ドライバーアクセサリ

片手ハンドル操作を行うための、オートアダプト製ステアリングデバイス専用アダプター。ドライバーに合わせて取り付け位置を選ぶことができます。
→製品詳細

ティップアッププレート
→製品詳細

ステップ
→製品詳細

ピラーリフト
→製品詳細

スライドドアユニット
→製品詳細

カロリフト
→製品詳細

よくいただくご質問 [福祉車両]

Q1 改造できるのはMINIだけですか?

輸入車、国産車を問わず改造できます。車の構造上、またはお客様の症状や体格によっては取り付けができない場合がございますので、まずはお気軽にお問合せください。

Q2 いま乗っている車を改造できますか?

はい、基本的には可能です。ただし車の構造やお客様の症状・体格によってはできない改もありますので、まずはお問合せいただければ幸いです。

Q3 福祉車両の試乗はできますか?

はい、ご用意しております。アクセルリング装着、助手席回転シート、カロリフト90(車いす収納補助装置)スライドドアの改造を施したデモカーがございますので、ぜひ試乗にお越しください。

Q4 改造の期間はどのくらいですか?

4〜7営業日を目安としていただければ幸いです。車種や取付け状況によって異なりますので、くわしくはお問い合わせください。

Q5 非課税対象になりますか?

身体障がい者であることが諸費税非課税の対象とはなりませんが、オートアダプト製回転シートは、アダプテーションの内容により消費税が非課税になります。非課税の判断基準についてはお問い合わせください。

店頭には福祉車両のデモカーもございます。

詳しくはファイブスターまでお問い合わせください。

メールで問い合わせる
055-231-7115

山梨県甲斐市万才585番地 [地図]
営業時間:9:00—18:00 / 定休日:水曜日