055-234-5853

御要望により、サポートエリアを
長野県・西東京まで拡げました。
まずは、ご相談から!
< 定休日 : 水曜日・第二火曜日 >

 

福祉車輛改造事例 社長ブログ

ファイブスター山梨スタッフも国際福祉機器展 H.C.Rに参加!!パート1

更新日:

日本初の福祉機器の国際展示会であるH.C.R.は、
いまやアジア最大規模に達しています。

H.C.R. 2018では、14か国1地域より560社を超える
企業・団体が数多くの製品を展示していました。
その中で私は、今年も「オフィス清水」のブース
で3日間お客様とコミュニケーションとらせて
頂きました!
ハンドメイドの自助具から最先端技術を活用した
介護ロボットまで、
福祉機器の今・未来を、みて、さわって、
たしかめる3日間でした!

このにぎわい。。。対応しても対応しきれない
ほどの人、ヒトそしてひと。。。
2018年10月10〜12日までビッグサイトで
行われた国際福祉機器展は3日間でなんと!
119,452人の来場数でした。

私もこの人の波に時々、酔いながらも素晴らしい
出会いが出来た3日間でした^^

今年で4回目の参加とあってかなりリラッスし
笑顔で接客させて頂きました。
ふと、初めて参加したオフィス清水ブースで
ガムシャラに接客しお客さまからの質問に
全く答えられなかった事を思いだしました。
自分の成長も確認出来た展示でもありました。

今回のオフィス清水ブースで一番目を釘づけに
したのはイスラエルのTMN社 R11ROBOT。
YANASEオートシステムズが、先行してベンツ
のCクラスへ取り付けデモ披露!


Cクラスのトランクから車椅子が出てくる動画


Cクラスのトランクへ車椅子が戻る動画

車いすご利用の方がたは、アームが固定式で
トランクから出てくるTMN社のロボットを
ご存知だったようですが。。。
今回は、驚きのアームの動きだったようです。

FJクルーザーと一緒に写っているのは、
オフィス清水、清水社長
KIVI、ミカエラ社長
オートアダプト、 ヨナス営業部長
です。
今回、お客様からお借りしたFJクルーザー
『誰でも好きなクルマに乗れる。
クルマのバリアフリー』
を実現している
おクルマ。

手動運転装置    KIVI製 アクセルリング&ハンドブレーキ
■ ハンドルに取付けたリングを押したり、引いたりしてアクセルの捜査を手で行います。
■ ハンドル横に取り付けたレバーを押し下げブレーキ操作を行います。
運転席回転昇降シート オートアダプト製 ターニーエヴォ
■ SUV、ミニバンなど、車高の高いクルマに最適な後付け回転シートリフトシステムです。 車いす収納装置 KIVI製 ピラーリフト
■ ピラーに取付する最大40kgの車いすを吊り上げできる自動リフト。
■ 2つ折りアームを存分に活かし車いす収納が行えます。

こちらTOYOTA FJクルーザーに
綺麗なレイアウトで取り付けられている
のは、車いすの方でも一人で乗車でき運転
できる装置、3点セットです!

お問合せ

⇧オフィス清水の正規代理店
ファイブスター山梨でも、改造可能です⇧

 

-福祉車輛改造事例, 社長ブログ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 福祉車両改造専門店 ファイブスター山梨 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.