055-234-5853

御要望により、サポートエリアを
長野県・西東京まで拡げました。
まずは、ご相談から!
< 定休日 : 水曜日・第二火曜日 >

 

スタッフブログ

女性から見た光岡自動車の魅力

更新日:

 

皆さまこんにちは!!

今回は社長ブログではないんです・・・!!

スタッフがブログを書かせて頂きます。

 

少しだけ自己紹介を・・・。

ファイブスター山梨で働く前も

国産や輸入車ディーラーで働いていたことが

あります。

女子なので、受付や事務を担当していました!!

 

今回と次回のブログではこの女子が

ファイブスター山梨が代理店をしている

「光岡自動車」について

皆さまにご紹介したいと思います!!

 

 

まず、

光岡自動車について・・・

 

富山県の本社工場で年間300台ほどを

全て手作業で製造しています。

そして昨年2018年には

創業50周年を迎えた

日本で10番目の乗用車メーカーです。

 

車種は画像左上から

ビュート、リューギ、

ガリュー、ヒミコ、

 

そしてこちらが

光岡自動車創業50周年記念モデル

ロックスター

 

少し知っていただけたかと思うので

この先は

”女性から見た光岡自動車の魅力”

についてお伝えしたいと思います。

 

皆さまはどんな所が

光岡自動車の魅力だと思いますか?

私が一番最初に思い浮かんだ魅力は・・・

 

「いい意味で日本車っぽくない」

 

でした。

光岡自動車のデザインは

”レトロ”、”クラシカル”という言葉が

本当にぴったりですよね。

日本車でこの言葉が似合う車って

そう台数は多くないと思います。

軽自動車ではレトロなデザインがありましたが

大人4人が乗った時のことを考えると、

「かわいい。けど・・・

ちょっと窮屈かな?

高速道路でスピード出せるかな?」

と私自身思ったことがあります。

 

これが光岡自動車のビュートになると

「かわいい。けど・・・

乗用車がベースだから広い。

高速道路も十分加速できる。

そしてコンパクトだから運転も怖くない。

これって見た目も機能も良い!!」

になりませんか??

 

光岡自動車は「けど・・・」のあとに

プラスの言葉が続きます。

すごく素敵なことですよね。

 

そして何より

1台1台手作業で作られます。

 

”自分のために作られた車”

 

そう思うとより愛着が湧いて

どんどん愛車が好きになる。

これも光岡自動車ならではの魅力です。

 

そしてどんどん光岡自動車のファンが

増えているんだろうなぁ。

と思いました。

 

なのでまとめると、

光岡自動車の魅力は

デザインから入って、愛車を好きになる。

そして最後はブランド自身を好きになる。

ではないでしょうか??

 

次回のブログは

「世間から見た光岡自動車」

について触れたいと思います。

よかったら次回もご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新情報は、上杉 Facebookで!

MINI 好き!
光岡自動車 好き!
福祉車両 改造を通して
『誰でも好きな車に乗れる
クルマのバリアフリー』を
信念に活動してます。

一つでもあてはまれば気軽に
FBでお友達申請して下さい!

お問合せ

 

-スタッフブログ
-, , , , , , ,

Copyright© 福祉車両改造専門店 ファイブスター山梨 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.