055-234-5853

御要望により、サポートエリアを
長野県・西東京まで拡げました。
まずは、ご相談から!
< 定休日 : 水曜日・第二火曜日 >

 

誤発進抑制装置

ファイブスター 山梨 誤発進抑制装置 = アクセル踏み間違いによる急発進を抑制 取付可能です!

投稿日:

 

 

2019年も11月に入り、

残り2か月を切りましたね!!

 

今年は元号が変わり、増税があったりと

記憶に残る1年になりますね。

そして心が痛むニュースも多かったです。

天災の被害、そして多くの自動車事故で

たくさんの方々がお亡くなりになりました。

心からご冥福をお祈りいたします。

 

私ども自動車業界で働くスタッフとして

これ以上悲惨な事故が

起きないことを願うと同時に、

本日は皆さまに素敵なアイテムを

ご紹介させていただきます。

 

富士河口湖町にある

T.M.WORKS様が取り扱っている

「誤発進抑制装置」

です。

誤発進抑制装置

誤発進抑制装置

 

「誤発進抑制装置」とは、

その名の通り急発進事故や誤発進事故を

抑制するための専用装置です。

※事故を最小限に抑制するための装置

であって、交通事故にならないことを

保証するものではありません。

 

T.M.WORKS様が取り扱うこの装置の

制御方法は、

ブザー音が鳴りアクセルを抑制

します。

 

0Km~15Kmにおいて

任意に設定されたアクセル開度※1

アクセルペダルを急激に踏み込んだ場合、

アクセルOFFと同じ状態となります。

オートマチックトランスミッションの

クリープをキープすることで

急激な発進を抑制させることができます。

※オートマチックトランスミッションの

クリープを止めることはできません。

 

クリープ現象※2では縁石や車止めがあれば

基本的には車両は発進しません。

万一、縁石や車止めを

乗り越えてしまった場合でも

急発進を抑制しますので、

大事故の起きる可能性は非常に低くなります。

 

※1:アクセル開度70%・80%・95%

の中から取り付け車両のパワーや

トルクによって設定が可能です。

例:軽自動車のようなパワー・トルクともに

小さい場合はアクセル開度95%。

ハイパワー・ハイトルクの場合は

アクセル開度70%。

 

※2:クリープとは、オートマチック車で

エンジンがアイドリング状態にあるとき、

DレンジやRレンジにあるとアクセルを

踏まなくてもゆっくりと車が動き出す現象。

 

なかなか聞きなれない単語が多くて

難しい!感じるかもしれません。

ざっくりと説明すると、

 

「0~15Kmの低速時に

取付時に設定した開度以上に

アクセルを踏み込むと

装置が作動して急発進・誤発進を抑制」

ということです。

 

踏み間違い、

統計上は65歳以上の高齢者が多いですが

老若男女問わず起こりうる問題です。

実際に免許をとったばかりの20代の

踏み間違い事故が多いんです。

 

そしてなぜ踏み間違い事故が発生したのか。

をグラフで確認すると

慌て・パニックがダントツです。

次いで加齢となっています。

 

誤発進抑制装置は

本体が27,000円(税抜)

車種別専用ハーネスが

3,000円(税抜)~

となります。車種によって

ハーネスの金額が異なります。

※別途取付工賃が発生します。

細かい見積もりや取付時間についても

車種によって異なります。

ご連絡をいただき、

個別に対応させていただきます。

装置を取り付けた車両の画像です。

小さいのであまり目立たないのは

取り付ける側としては嬉しいですよね。

 

事故が最小限に抑制できることで

周りを巻き込むことも抑制するだけでなく

自分の命を守る行動につながります。

 

安心して楽しいカーライフを

送りましょう。

 

※今回の画像はすべて

T.M.WORKS様HPよりお借りしました

 

 

 

最新情報は、上杉 Facebookで!

MINI 好き!
光岡自動車 好き!
福祉車両 改造を通して
『誰でも好きな車に乗れる
クルマのバリアフリー』を
信念に活動してます。

一つでもあてはまれば気軽に
FBでお友達申請して下さい!

お問合せ

 

-誤発進抑制装置
-, , ,

Copyright© 福祉車両改造専門店 ファイブスター山梨 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.