BMW MINIカスタム専門店MINT,あなたらしいBMW MINIにコーディネートMY MINI|R56|R60|R55|F56|F55|F60|F54|MINI COOPER|MINI COOPER S|JCW|山梨県|長野県|静岡県|神奈川県|埼玉県|西東京|

BMW MINI カスタム専門店 MINT

MINTBLOG

MY MINI にしたいF54 MINI Clubman ご入庫!"ローダウン”

更新日:

 

BMW MINI カスタム専門店

MINT(ファイブスター山梨)です。

 

今回のブログは

前回のブログで少し触れた

全長調整式ダンパー

取り付けした

MINI CLUBMAN.

をご紹介します!!

 

つまり今回の

ブログキーワードは

「ダンパー」

そして

「全長調整式」

 

まず、ダンパーとは・・・

車のサスペンションを

構成する部品のひとつです。

バネやゴムのような弾性体などを

用いて衝撃を弱めたり

振動が伝わるのを

止めたりする為の装置です。

バネの動きが

車体の姿勢変化のスピードや、

車の乗り心地に

直結しているんです。

ダンパーは別名

ショックアブソーバー

とも呼ばれます。

 

MINI CLUBMAN.の

オーナー様は今回

BLITZ製を取り付けることにしました。

そして”全長調整式”を選択。

全長調整式については後程

説明させていただきます。

 

まずは今回の使用部品がこちら!!

使用部品

使用部品 F54

すべて取り付けるまでにかかる時間は

2時間半~3時間ほどでした。

ですが念のため、お車を

その日1日お預かりしています。

 

では部品の取付前後の写真です。

まずはフロント側です。

フロント 取付前後

フロント 取付前後

 

次にリヤの調整前後の写真です

リヤ 調整前後

リヤ 調整前後

 

部品を取り付けただけの状態が

写真左側になります。(写真2枚目)

ここからオーナー様の好みによって

車高を調整していきます。

今回は最短の状態を

希望されていましたので

写真右側のようにロック!!

かなり車高が低くなると

すでに予想が出来ます。

 

仕上がりが気になるかと思いますが

ここでキーワードの”全長調整式”

について説明を・・・。

 

全長調整式は、ショックアブソーバを

調整して車高を決定しています。

(下の写真で赤く印をつけた部分です)

写真左を見ていただくと

わかりやすいですが

ショックアブソーバーの上にある

スプリングを“遊ばせる”こともなく

バネを縮める調整が必要ないので、

乗り心地の変化は

最小限に抑えられます。

 

細かい微調整を繰り返し、

自分好みの車高を見つけたい。

車検が通らないほど車高を

下げてみたいけれど

車検の度に全ての部品交換は

ちょっといろいろ大変・・・。

という方には全長調整式、

大変おすすめです!!

車高を戻す作業時間は

「ネジ式」よりも格段に少ないです。

 

お待たせしました!!

作業前後の比較写真を

どどん!!と3枚ご用意しました。

F54 ローダウン比較

F54 ローダウン比較全体写真

ローダウン比較 F54

ローダウン比較 F54 リヤ

 

ローダウン比較 F54

ローダウン比較 F54 フロント

1枚目の写真から見ても

かなり下がったことがわかりますね。

2枚目・3枚目は

タイヤの高さを揃えてみましたが

フェンダーの位置が

リヤは5cm、フロントは6cm

変わりました。

 

ローダウン全体

ローダウン後全体

 

オーナー様に乗り心地や

見た目の変化の感想を聞きました。

「乗り心地に変化もなく、

運転中の段差も

あまり気になりません。

見た目が変わり、

よりいっそう愛車への

愛着が湧きました!!」

とのことでした。

 

MY MINIとしてこれからも

カスタムを続けてください。

 

MINT(ファイブスター山梨)では

MINI≦MY MINI

を合言葉に

MINIをカスタムして

自分だけのMINIを作る

きっかけをご提案します。

カスタムで気になること

挑戦してみたいことなど

お気軽にお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせは

下のMINIをクリックorタップ

 

-MINTBLOG
-, , , , ,

Copyright© BMW MINI カスタム専門店 MINT , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.