BMW MINIカスタム専門店MINT,あなたらしいBMW MINIにコーディネートMY MINI|R56|R60|R55|F56|F55|F60|F54|MINI COOPER|MINI COOPER S|JCW|山梨県|長野県|静岡県|神奈川県|埼玉県|西東京|

BMW MINI カスタム専門店 MINT

MINTBLOG

JOHNCOOPERWORKS×GIOMIC=大胆カスタム

更新日:

BMW MINI カスタム専門店

MINT(ファイブスター山梨)です。

 

今回のブログはさっそく

先日のYAMANASHI STYLEで

GIOMICブースに展示していた

R60 JOHN COOPER WORKS.の

カスタムをご紹介させていただきます!!

YAMANASHI STYLE

YAMANASHI STYLE

 

今回のキーワードは

「インタークーラー」

です。

 

インタークーラーって・・・?

という方!!説明させていただきます。

 

インタークーラーとは

『過給機を搭載している車に

装備されている冷却装置』

※黄色の○で囲まれている部品です。

インタークーラー

インタークーラー

 

今度は、過給機って・・・??

となりませんか?

 

機械式過給機は英語で

スーパーチャージャー

 

排気タービンを駆動源としたものは

ターボチャージャー

と言います。

 

MINIは後者の

ターボチャージャーを搭載しています。

○○チャージャーと言われたほうが

想像できそうですよね。

 

過給機をざっくり説明すると

『高い燃焼エネルギーを

得るための装置』です。

 

過給機があることによって

エンジンを大きくしないでも

爆発力をあげて走行することが

可能になります。

 

また、ターボチャージャーの特徴として

エンジンの大きさを小さくして排気量は

減らしながら排気量以上のパワー

を出すことが可能です。

 

メリットは、排気量が減るので

自動車税が安くなります。

デメリットはターボラグが発生し、

低速回転時には十分な力が

得られないので遅れが生じます。

 

なぜ今回、インタークーラーを

交換したのだろうか?

と気になりますよね。

 

エンジンに送り込む空気が高温になると

ターボの効果が薄れてしまいます。

そこでインタークーラーを交換し、

冷却効果をアップさせることで

効率よくターボの効果を発揮することが

可能になるからです。

 

インタークーラー

インタークーラー交換作業風景

写真下側がインタークーラーも

装着されたままの状態。

MINIはインタークーラーを

前面に装着しています。

 

前面に装着するとエンジンからは

離れているので冷却機能自体は

下がってしまいます。

ですが、風の通りはよくなり

インタークーラー自体の熱も

逃がしやすいです。

その為、冷却効果は高まります!!

 

取り付け後と

純正品とGIOMIC製の比較写真が

こちらです!!

インタークーラー

インタークーラー

右上の写真からもわかるように、

純正品の倍以上の厚みがあります。

フロントグリルに迫る勢いです!!

 

インタークーラー

インタークーラー

車に装着した状態を比較すると

違いは一目瞭然ですね!!

 

スタッフもお客様の許可を頂き

少し試運転をさせてもらいました。

スピードとパワーが自慢の

JOHN COOPER WORKS.

さらにグレードアップして

これでサーキットを走ってみたい!!

高速道路を運転してみたい!!

と思ったようです。

 

MINIオーナー様の感想

滑らかに加速するので

気が付くとスピードが

出ているんです・・・!!

これはかなり楽しいです。

 

見た目のカッコよさをより一層

生かす素敵なカスタムでした!!

 

MINT(ファイブスター山梨)では

MINI≦MY MINI

を合言葉に

MINIをリフレッシュ&カスタムして

自分だけのMINIを作る

きっかけをご提案します。

気になること挑戦してみたいことなど

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせは

下のMINIをクリックorタップ

 

-MINTBLOG
-, , , , , , ,

Copyright© BMW MINI カスタム専門店 MINT , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.